新着情報

作業療法学科の科目「評価法Ⅱ」に授業風景をご紹介します!

作業療法学科2年次のカリキュラム「評価法Ⅱ」では、作業療法の専門領域の一つである精神疾患のある方への評価方法を学びます。

本日の授業では、対象者との初回面接で大切な関係性を構築(ラ・ポール形成)するための面接技術を学びました!

平岡教員の指導のもと、学生同士で面接を行い、対象者の言葉だけなく表情の変化など(ノンバーバル的側面)も読み取る技術を習得しました!

img_6812 img_6808 img_6809 img_6810 img_6811