新着情報

本学院卒業生の川本晃平先生のスポーツリハの取り組みが新聞に取り上げられました!

本学院理学療法学科卒業生、島根県アスレティックトレーナー協議会会長の川本晃平先生を中心とする取り組みが

本日付の山陰中央新報に取り上げられました。県内のスポーツ従事者に質の高いサポートを提供できる人材育成を養成を目指し

て、県独自の認定トレーナー制度を創設したとの記事です。

島根リハビリテーション学院においても「スポーツ理学療法学」で川本先生にご教授いただいており、理学療法士とスポーツト

レーナーの両立を目指す学生を強力にバックアップしています。

引き続き川本先生をはじめとする島根県アスレティックトレーナー協議会の皆さまの活動から目が離せません!!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-04-12-17-20-50