新着情報

3月4日仁多中ホッケー部を対象に運動機能評価・指導を行いました!

3月4日(土)、仁多中ホッケー部1・2年生の16名を対象に、運動機能評価・運動指導を行いました。
 今回は、本学院理学療法学科3年生2名、2年生4名、1年生3名が参加しました。
今回の運動機能評価内容は、柔軟性・俊敏性向上を目的とした評価内容(反復横跳び、ヘキサゴンテスト、ラダー改変等)を中心に実施し、個人記録を取りました。また、本学院3年生の井上魁君より「ホッケーのパフォーマンス向上するために」という内容で運動講義を行い、特に柔軟性向上の意義についてお話しさせていただきました。今後も定期的に評価・運動指導を行い、怪我の予防と運動のパフォーマンス向上につなげていきたいと考えています。
実はこの日、NHKさんの取材を受けました。本活動の取組み内容が放送されます。
放送予定は3月17日(金)18:10~「NHK きらりキャンパス」です。(放送予定変更有り)是非ご覧ください!