理学療法学科 学科長

内田 芙美佳

内田 芙美佳
資格 理学療法士
学位 修士(理学療法学)
職種 理学療法学科 学科長
最終学歴 2019年3月 吉備国際大学大学院通信制 保健科学研究科 理学療法学専攻 修士課程終了
所属学会 2003年/日本理学療法士協会
2003年/島根県理学療法士会
職歴 2003年4月/老人保健施設ナーシングセンターひまわり 部署 専任理学療法士
2011年4月/社会福祉法人よこた福祉会 部署 専任理学療法士
2014年4月/学校法人仁多学園 島根リハビリテーション学院 専任教員

自己紹介

地域理学療法学や日常生活活動、生活環境論の授業を主に担当しています。
また、奥出雲町地域包括支援センターからの委託を受け、介護予防関連事業に携わっています。
介護予防関連事業を通じて、課題発見・課題解決能力育成を目的としたフィールドワークを授業の中で展開しています。社会変化に対応できる理学療法士の育成に努め、4年間の学院生活が学生らしく豊かな時間となるよう支えていきます。

趣味

ヨガ

業績

原著論文

  • 内田芙美佳,木村愛子,堀江貴文,元廣惇,稲垣杏太,鈴木哲:理学療法士のキャリア発達とメンターとの関係 理学療法科学,36(2):905-909,2017
  • 内田芙美佳,元廣惇,堀江貴文,橋本広徳,木村愛子,鈴木哲:職業的アイデンティティおよび達成目標と長期臨床実習における学生の精神的健康との関係 リハビリテーション教育研究,24:200-201,2017

学会発表

  • 内田芙美佳:在宅復帰への取り組みを経験して学んだこと 第6回島根県理学療法士学会,2006年12月(島根)
  • 内田芙美佳,木村愛子,橋村康二,橋本広徳,鈴木哲:学生が参加するスポーツトレーナー活動は理学療法士養成校の教育活動として有用である 第15回島根県理学療法士学会,2016年11月(島根)
  • 内田芙美佳,元廣惇,木村愛子,堀江貴文,橋本広徳,鈴木哲:職業的アイデンティティおよび達成目標と長期臨床実習における学生の精神的健康との関係 第30回教育研究大会・教員研修会,2017年9月(新潟)
  • 内田芙美佳,木村愛子,鈴木哲:理学療法士養成校の学生におけるレジリエンスとソーシャルサポートの関係
    第31回教育研究大会・教員研修会,2018年8月(北海道)
  • 内田芙美佳, 石原加奈,鈴木哲:一般介護予防事業「短期集中型リハビリ」参加者における運動効果と運動行動変容との関係性について 第26回島根県国保地域医療医学会,2018年10月(島根)
  • 内田芙美佳,木村愛子,鈴木哲:地域在住高齢者の介護予防行動に関連する因子の検討
    第27回島根県国保地域医療医学会,2019年10月(島根)
  • 内田芙美佳,木村愛子,鈴木哲:地域在住高齢者の介護予防行動に関連する因子の検討
    第27回島根県国保地域医療医学会,2019年10月(島根)
  • 内田芙美佳, 木村愛子,鈴木哲,斎藤圭介:理学療法士の精神的健康度とWork-Family Conflictの関連性に関する基礎的検討 第18回島根県理学療法士学会,2020年2月(島根)

教育研修会への参加実績

  • 第43回 理学療法士・作業療法士・言語聴覚士養成施設等教員講習会 2016年9月(大阪)
  • 第30回 全国リハビリテーション学校協会教育研修会 2017年9月(新潟)
  • 第31回 全国リハビリテーション学校協会教育研修会 2018年8月 (北海道)

地域貢献

  • 2015年6月 島根発ヘルスケアビジネス先進モデル構築支援事業(補助金交付)
  • 2015年8月 島根問題解決型学習推進事業(補助金交付)
  • 2017年4月〜2019年3月 地域ケア多職種連携会議参加
  • 2017年4月〜 自立支援型地域ケア会議 外部助言者
  • 2019年10月〜2020年3月 奥出雲町介護予防の仕組みづくりに関する調査事業(補助金交付)
  • 2019年4月〜 雲南広域連合介護保険事業計画審議委員
  • 2020年3月〜 雲南広域連合地域密着型サービス運営委員
理学療法学科教員紹介一覧へ