今後の新型コロナウイルス感染予防について

2022.01.13

今後の新型コロナウイルス感染予防について

 

R4.1.13 島根リハビリテーション学院

全国的に感染が拡大していることから、昨年12月10日にお知らせした留意事項に加え、下記の事項に留意してください。

〈追加する留意事項〉

1.他の都道府県との往来を原則として禁止します。

なお、就職活動、受診、葬儀、看病、介護など、やむを得ない事情により、移動した場合には、2週間の自宅待機(健康観察)をお願いする場合がありますので、必ず事前に担任に報告してください。

2.県外の方との飲食については、ノンアルコールの場合も含めて、県内・県外ともに禁止します。

 

〈昨年12月10日にお知らせした留意事項〉

1.健康観察等の実施について

1) 毎日、検温を行い、健康観察をしてください。

2) 発熱等の風邪症状があるときは、登校等に関して担任に相談してください。

3) 医療機関を受診する際は、必ず、事前に医療機関へ電話連絡した上で、その指示に従ってください。その結果については担任に連絡してください。

 

2.基本的な感染症対策の徹底について

1)「①三つの密(密閉空間・密集場所・密接場面)の回避」、「②人と人との距離の確保」、「③マスクの着用」、「④手洗いなどの手指衛生」、「⑤換気」など、基本的な感染対策を心がけてください。

2) 飲食店等を利用する場合は、感染対策が徹底された店舗を利用してください。

なお、カラオケの利用が可能な店舗等では、マスクの着用やマイク、リモコン等の消毒、歌唱にあたっては十分な距離を確保してください。

 

3.都道府県をまたぐ移動や帰省について

1) 帰省を含めて県外との往来は、必ず事前に担任に報告してください。

2)帰省や旅行等、都道府県をまたぐ移動は、「三つの密」の回避を含め基本的な感染防止対策を徹底してください。特に、発熱等の症状がある場合は、帰省や旅行を控えてください。

 

4. 生活場面について

1)アルバイトについては事業主と相談し、感染対策を徹底した上で実施してください。

2)サークル活動については、感染対策を徹底してください。また、対外試合については、必ず事前に担当教員に相談してください。

3)学生宿舎での生活は昼夜問わず、騒音等の迷惑行為になっていないか注意を払い、節度ある行動に努めてください。

4)調理の際に火気を扱う場合は、火災の恐れがあることに十分注意してください。

 

お知らせ一覧へ