新着情報

多職種連携教育の研修会に本学院の1年生が参加してきました!

2月21日に島根大学医学部附属病院 みらい棟「ギャラクシー」にて開催されたInter-professional collaboration 〜学校・学部・学科を超えた 多職種連携スキルアップ〜 に本学院から1年生5名が参加しました。

この会は島根大学の医学部生が立ち上げたSiPSという医学科・看護学科の学生を中心とした団体主催によるものであり、島根県の多職種連携・チーム医療に興味のある学生を対象としたものです。

今回が記念すべき第1回目の開催となり、日本で多職種連携教育において著名な先生をお迎えし、参加者全員でワークショップを行いました。

研修会後には懇親会も予定されており、本学院の紹介や、理学療法士・作業療法士がどのような働き方をするのかといった職種の紹介を参加者の前でプレゼンテーションを行いました。

この会をきっかけに島根県の学生同士の交流が深まればと思います!

img_3502 img_3503 img_3501