新着情報

島根県専修学校フェスティバルに参加しました!

 

8月6日に島根県専修学校フェスティバルが開催され、しごと体験として本学を含めた各種専門学校12校が出席しました。

 

来場者は小学生や保護者を中心に合計300名を超え、大盛況のイベントとなりました。

 

本学のブースは、理学療法体験として「身体のしくみ」をテーマにテーピング体験を堀江先生が担当、作業療法体験として「小物つくりで手と頭と心のリハビリ」をテーマに時計デコレーション体験を金弦先生が担当しました。

 

 image001

 

本学院のブースには大勢の方に訪れて頂きました。

時計デコレーション体験は総勢70名以上が訪れ、順番待ちで立ち並ぶ姿も見られました。

また、テーピング体験は特に保護者さんが熱心に話を聞いてくださいました。

 

参加して頂いた皆様に様々な職種を体験していただく良い機会となりました!