新着情報

理学療法学科の科目「運動療法Ⅰ」の授業風景をご紹介します!

理学療法学科1年の後期に行われる「運動療法Ⅰ」では全身持久力について学びました。

最後の授業では、全員でシャトルランを行い、学生同士で結果を分析し理解を深めます。

シャトルランは中学生や高校生の時に経験するテストです。理学療法士はそれを科学と結びつけ理解します。

今までと違った形でシャトルランを経験し、理学療法士に向けまた1歩前進しました。

とてもしんどかったと思いますが、学びを深めるよい経験となったはずです!!

 

加えて、高校生の頃と比べ、ほぼ全員の結果が低下していました。

勉強はもちろん大事ですが、運動もしっかり行いましょうね!!

img_0630 img_0631 img_0633

作業療法学科の科目「職業関連活動」の授業風景をご紹介します!

 1月10日、15日、作業療法学科3年生の授業である「職業関連活動」の一環として、身体障害を主な対象とした就労支援施設である授産センターよつばと、精神障害、知的障害を主な対象とした事業所である、まるべりー斐川にそれぞれ訪問させていただきました。

 授業で学んだ内容を実際に感じることで、非常に良い学びの時間となりました。実際の現場の様子が興味深かっ たためか、事業所の職員さんに対して、学生から質問が止まらず時間を超過してしまったのが印象的でした。これからも島リハでは益々外部機関と連携して、実体験ができる様なカリキュラムを多く取り入れていきたいと思います。

 授産センターよつばの皆様、まるべりー斐川の皆様ありがとうございました。

img_6971 img_6973 img_6975 img_6976 img_6981 img_6985

卒業生会「桜雪会」主催の研修会~疼痛に対するクリニカルリーズニング~が開催されます!

島根リハビリテーション学院の同窓会「桜雪会」主催の研修会が開催されます。

桜雪会では、卒業生の卒後支援として各種研修会を企画しております。

この度、「疼痛に対するクリニカルリーズニング」と題して、研修会を開催します。

臨床で多く遭遇する「疼痛」に対する生理学的な基礎や多面的な評価方法、具体的な治療プログラムの立案までを学べる研修会です。

新人の卒業生はもちろん、ベテランの卒業生も改めて疼痛について学ぶ機会として是非ともご参加ください。

参加費は無料で、卒業生以外の方の参加も可能です。多くの方のご参加をお待ちしています。

なお、2月10日に開催される研修会「セラピストのための組織マネジメントセミナー」も随時参加申し込みを受け付けております!ふるってご参加ください!

%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7

 

学院長から新年のご挨拶と在校生へのメッセージです!

あけましておめでとうございます。

希望に満ちた新年をお迎えのことと思います。

4年生の皆さんは全員そろって卒業試験に合格しました。お正月気分は箱にしまって、続く国家試験にも全員合格して、社会に羽ばたいてくださることを願っています。島根リハビリテーション学院の理学療法・作業療法両学科が、平成26年3月に文部科学大臣により職業実践専門課程に認定されましたので、皆さんが第一期卒業生となります。

1~3年生の皆さんは、進級に向けてあとひと踏ん張り、勉強も大切ですが、趣味やスポーツを楽しみ、友人と遊び、青春を謳歌することも大切です。本年も実り多い年にして下さることを祈っています。

z

1月28日オープンキャンパスが開催されます!

平成30年1月28日に島根リハビリテーション学院のオープンキャンパスが開催されます。

新年になっても魅力いっぱいの企画でみなさまをお待ちしています!

是非お誘い合わせの上、ご参加ください!!

(無料送迎等致しますので、お気軽にお問い合わせ下さい!)

1%e6%9c%8828%e6%97%a5

卒業生会「桜雪会」企画の研修会〜セラピストのための組織マネジメントセミナー〜が開催されます!

島根リハビリテーション学院の卒業生会「桜雪会」企画の研修会が開催されます。

島リハの卒業生は800名を超え、年齢層も幅広くなっています。

そこで、管理職として活躍する卒業生の応援企画として「セラピストのための組織マネジメントセミナー」をテーマとした研修会を企画しました。

管理職としてご活躍される1期生を講師としてお招きし、講演やワークショップを通じてマネジメントについて学ぶことができる内容です。

卒業後概ね6年目以降の方で、現場で組織やチームの運営に携わっている方にお勧めの研修会ですが、興味のある方はどなたでも参加していただけます!

参加費は無料です。

詳しくは、チラシをご覧ください。

お誘いあわせの上、是非ともご参加ください。

%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e3%80%80%e5%ae%8c%e6%88%90

奥出雲町立馬木小学校の5年生が来校されました!

本日、奥出雲町立馬木小学校の5年生11名が、キャリア教育の一環で本学院へ見学・体験学習に来校されました!

小学生の皆さんへは理学療法と作業療法の違いをご説明し、その後体験学習として理学療法学科は物理療法体験やストレッチ体験を、作業療法学科は各種検査法や訓練の体験をしていただきました。

体験学習後は、本学院の学生に対して質問をしていただく時間を設け「なぜこの進路に進んだのか」「勉強をする上でどのようなことが大変か」など、小学生の皆さんからたくさんの質問をいただけました。

小学校へ帰校される際には「楽しかった!」「リハビリの仕事に興味が持てた!」などの意見をいただき、本学院の教職員・学生一同大変嬉しい気持ちになりました。

今回の体験学習をきっかけに理学療法士や作業療法士を志し、医療・福祉に貢献していただけると幸いです!馬木小学校の皆さん、ありがとうございました!また見学にお越しくださいね!

031

033 040 047 050 056 065 068 076 083 092 109 115 122 128 135 136 

曽田将紀くんが島根県アスレティックトレーナー協議会様より表彰を受けました!

理学療法学科3年の曽田将紀くんが、島根県アスレティックトレーナー協議会から2017年『学生トレーナー賞』を受賞し、副賞として協議会のスポンサーであるAM科学株式会社の水上社長からも表彰していただきました!

曽田くんは本学院での学業に加え、アスレティックトレーナーの研修会へも参加し、学生会員の中では最も参加率が高く、また選手に対する指導方法の見学を自主的に行うなど積極性を評価していただきました!

曽田くん、おめでとうございます!

島根県アスレティックトレーナー協議会の川本代表をはじめトレーナー活動をされている先生方には、本学院の学生が在学中からトレーナーについて学ぶことができるよう大変手厚く支援していただいています。協議会の先生方に感謝の意を表するとともに、曽田くんやトレーナー活動を頑張っている学生さんの今後の活躍に期待しています!

25289450_1995576794057295_7170310363175112809_n 25395844_560030421009903_7133640631488239224_n 25399041_560030404343238_3399166588706961666_n

島根県障がい者スポーツ指導員養成研修会が開催されました!

12月9日(土)~10日(日)の2日間、江津市にある島根県立少年自然の家を会場に、島根県障がい者スポーツ指導員養成研修会が開催され、本学院から理学療法学科13名の学生が参加しました!研修では障がい者スポーツの意義や理念から実践に渡るまでの知識を学ぶとともに、実際に障がい者スポーツを体験・実践しながら指導員としての技術を学びました。参加したすべての学生が本養成研修会の修了を認定されました。

島リハでは理学療法士・作業療法士の免許を目指しながらその学生個人が挑戦したい他の資格取得にもチャレンジできます。

興味がある方は、ぜひ島リハで一緒に学んでみませんか!?
s__9289735 s__9289736 s__9289737 s__9289738 s__9289739 s__9289740 s__9289741 s__9289742

理学療法学科の内田教員が奥出雲町短期集中リハを実施しました!

平成29年11月27日(月)より、島根リハビリテーション学院では、奥出雲町地域包括支援センター、よこた福祉会と連携し、専任教員による奥出雲町一般介護予防事業短期集中リハビリを実施しています。

 現在、奥出雲町在住者3名の方を対象に、身体機能評価および運動機能向上を目的としたトレー二ングを立案し、週2回の運動指導に取組んでいます。約1か月~2か月で効果を出し、自立生活へと繋げていきたいと考えています。

 

img_1822 img_1810