新着情報

キャリアアップ科目「起業・マネジメント」の進捗状況をご報告します!

先日ご紹介した、キャリアアップ科目「起業・マネジメント」の授業風景を紹介します!

(授業の説明はこちらのリンクをご参照ください→http://shima-reha.com/post-3306/

先月の授業紹介から約半月、ついにケーブルテレビ局の撮影が始まりました。
学生は夏季休暇の期間にも関わらず、学生リーダーが主体となってスケジュールを組み、周囲を上手く巻き込みながら活動を続けてきました。町民の方へ向けた介護予防に対する啓発番組を企画していくにあたり、意見をぶつけ合い内容の修正を繰り返すこともありました。しかしながら、撮影は既に大詰めを迎えています。
「介護予防に対する意識がまだまだ薄い」そんな課題を見つけ、その課題解決のために取り組んできた学生たち。実際の放送でどのくらい影響を与えることができるのか。放送をご期待ください‼

平成29年度FD委員会主催教育研修会を開催しました!

本日、教職員を対象にFD委員会主催教育研修会を開催しました。

本学院のカウンセラーである永崎久雄先生、永崎節子先生を講師にお招きし「集団における意思決定と課題解決のプロセス」をテーマにご教授いただきました。

ワールドカフェという手法を使い、テーマに対するディスカッションを活発に行いました。

今後の学生支援に活かすことができるよう、教職員一同研鑽してまいります!

002 004 012 013 014 018

キネシオテーピング協会認定トレーナーの講義が開催されました!

本日、キネシオテーピング協会認定トレーナー(CKTT)資格の取得に向けて、理学療法学科3年生の希望者が、基礎講座の受講と筆記試験を受験しました!

キネシオテーピングは単なるテーピング技術ではなく、皮膚・筋肉・筋膜・リンパ等から、多角的に人体や障害を正しく見立てることができる技術です。

資格を取得すると、正しい知識でキネシオテーピング法を他者にアドバイスすることができ、また上級資格を目指すことも可能になります。

本来、学外の指定会場で講習を受ける必要がありますが、島リハなら学院で講義を受け、その日のうちに行われる試験に合格することで資格を取得することができます。これは島リハならではの取り組みです!理学療法士としてスポーツに携わりたい方は、ぜひ島リハ理学療法学科への進学をご検討ください!

このたび講師をしてくださったキネシオテーピング協会の石川先生、白築先生、誠にありがとうございました!

k%ef%bc%96 k%ef%bc%95 k%ef%bc%94 k%ef%bc%93 k%ef%bc%92 k%ef%bc%91

9月17日オープンキャンパスが開催されます!

9月17日にオープンキャンパスが開催されます!

今回、理学療法学科は「筋電図で筋肉の働きを体験」をテーマに、運動をした時の筋肉の活動を確認することができます。作業療法学科は「ココロ・キモチ」をテーマに作業療法技術で新たなコミュニケーション手段を獲得する体験学習をしていただけます!

どちらの企画も職業の魅力をたくさん感じることのできる企画になっています。

また、個別面談の時間もたくさんとっていますので、是非お気軽に参加してください!

9%e6%9c%8817%e6%97%a5

新潟市で開催された第30回リハビリテーション教育研究大会にて本校の教員が研究発表を行いました!

新潟県新潟市で開催された第30回リハビリテーション教育研究大会にて、本学院専任教員が研究発表を行いました!

理学療法学科からは鈴木教員、橋村教員、木村教員、内田教員、堀江教員

作業療法学科からは石倉教員、宇都宮教員、元廣教員、稲垣教員

がそれぞれポスター発表を行い、会場の教育関係者とディスカッションや意見交換を行いました。

前日にはアクティブラーニングの研修会が開催され、内田教員、元廣教員、堀江教員が学生の能動性を引き出す教育方法について学びました。ipadを利用した教材作成も体験することができ、貴重な機会となりました。

今後も、このような機会を通じて、学内教育の質がより高くなるように努めていきます。

s__22773842 s__22773843 s__22773844 s__22773845 s__22773847 s__22773850 s__22773852

s__22741002img_8961 img_8965 img_8966

8月26日奥出雲ホッケーアカデミーに本学院の学生が参加しました!

8月26日(土)横田高校にてホッケーアカデミーが開催され、島根県アスレティックトレーナー協議会のスタッフの皆様と島リハの教員、学生とで介入をさせて頂きました!
アカデミーに参加された小学生vs.島リハの交流試合もあり、学生も教員も初体験のホッケーを楽しみました。
運動後のクールダウンプログラムは本学院の学生に行わせて頂きました。学生は大勢の参加者やアスレティックトレーナーの皆様の前で緊張を隠せない様子でしたが、盛況の中終える事が出来ました!
参加させて下さった奥出雲町ホッケー協会の皆様、島根県アスレティックトレーナー協議会の皆様、有難うござした!今後とも宜しくお願い致します。

s__6914104

s__6914105

s__6914107

第6弾!夢を叶えた卒業生をシリーズでご紹介します!

夢を叶えた卒業生第6弾!

作業療法士の職域の中で今回は「発達」領域でご活躍されている小島先生をご紹介します!

小島先生は放課後等デイサービスに従事し、専門的な視点から子供の発達を支援されています!

是非、下記ポスターよりインタビュー内容をご覧ください。

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%891

本学院専任教員の著書・論文が学術誌に掲載されました!

本学院専任教員の著書・論文が学術誌に掲載されました!

元廣教員は「ボツリヌス療法によるリハビリテーションと麻痺側上肢への介入」について、臨床作業療法2017年9•10月号に著書が掲載されました。

橋本教員は「下腿三頭筋に対するクールダウンとして実施されている2種類の運動が脊髄興奮性に与える影響」について、

木村教員は「腰痛に関する情報提供が介護職員の腰痛に対する認知に与える影響」について、

鈴木教員は「理学療法士の養成校の学生におけるGritと職業的アイデンティティの関係」について、

いずれも学術誌である理学療法科学Vol.32 No.4に筆頭論文が受理・掲載されました!おめでとうございます!

本学院から全国に向けて、臨床に活きる情報や新たな研究成果を発信できることはとても素晴らしいことです!

これからも様々な情報を発信できるよう、教員一同努力してまいります。

%e3%83%9c%e3%83%84%e3%83%aa%e3%83%8c%e3%82%b9 

%e8%ab%96%e6%96%87%e5%8f%97%e7%90%86%e7%90%86%e5%ad%a6%e7%99%82%e6%b3%95%e7%a7%91%e5%ad%a6%ef%bc%91

%e8%ab%96%e6%96%87%e5%8f%97%e7%90%86%e7%90%86%e5%ad%a6%e7%99%82%e6%b3%95%e7%a7%91%e5%ad%a6%ef%bc%92

%e8%ab%96%e6%96%87%e5%8f%97%e7%90%86%e7%90%86%e5%ad%a6%e7%99%82%e6%b3%95%e7%a7%91%e5%ad%a6

 

8月27日オープンキャンパスが開催されます!

8月27日にオープンキャンパスが開催されます!

今回、理学療法学科は理学療法特殊テクニックを、作業療法学科は活動の「コツ」体験をテーマに、体験学習していただけます!

どちらの企画も職業の魅力をたくさん感じることのできる企画になっています。

また、個別面談の時間もたくさんとっていますので、是非お気軽に参加してください!

8%e6%9c%8827%e6%97%a5