新着情報

学生によるボランティア活動の様子をご紹介します!

4月14日(土)、奥出雲町ウルトラおろち100km遠足実行委員会の主催で、

第4回奥出雲ウルトラおろち100km遠足(とおあし)が開催されました。

 

その際、島根リハビリテーション学院からも理学・作業療法学科の学生がボランティアとして参加し、運営のサポートを行いました。

 1523661112746 1523835828101 1523835877829 1523835894128

当日はあいにくの天候でしたが、多くの参加者との出会い、他者と協力することの意義や喜びを知る機会になりました。

 

今後も島根リハビリテーション学院は、地域に貢献できるようボランティア等に積極的に参加していきます。

平成30年度 新入生研修会が開催されました!

4月20日、本学院にて新入生研修会が開催されました。

この企画は新入生同士の交流を深めるだけでなく、本学院の卒業生をお招きし学校生活や臨床現場のお話をしていただくことで、新入生が日々の過ごし方や卒後の働き方について楽しみながら学ぶことができるキャリア教育の一環です。

お昼は卒業生や在校生、教職員も交えバーベキューを行い、笑顔が溢れる有意義な時間となりました。

本日お越しくださいました卒業生の皆様、誠にありがとうございました!

img_1157 img_1174 img_1188 img_1202 img_1211 img_1214 img_1229

 

4月17日(火)NHKラジオ「旅ラジ」の公開生放送が本学院で開催されます!

4月17日(火)NHKラジオ「旅ラジ」の公開生放送が本学院を会場に開催されます!

ラジオイベントカー90ちゃん号が全国47都道府県を巡り各地域の魅力を伝える「旅ラジ」。

島根県の旅では「地域の介護を育む」をテーマに、本学院での公開収録が決まり、明日いよいよ本番を迎えます!

本学院の教員や学生が、介護予防やスポーツリハビリなどについてお話しします。

時間は午後0時30分〜0時55分、場所は本学院前の広場で行われます(雨天の場合は講堂)。

観覧は自由ですので、お近くの方はどうぞ本学院までお越しください!

また、お越しになれない方も、明日午後0時30分からNHKラジオ第1でぜひお聴きください!

↓詳細は下記URLよりご確認ください↓

旅ラジ http://www.nhk.or.jp/tabi-r/

【こぼれ話】学院の中庭

島リハの中庭はレンガ張りです。

レンガ張りはおしゃれですが、年数が経つと、苔や汚れが目立ってくるので、定期的な清掃が必要です。

そんな中庭の清掃を、事務の藤原大地さんが行ってくれました!

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2018-04-13-13-37-58 %e5%86%99%e7%9c%9f-2018-04-13-13-38-00 %e5%86%99%e7%9c%9f-2018-04-13-13-38-02

 

ものすごい量の汚れが清掃されている様子が分かりますね。

 

このような維持管理のおかげで、島リハの中庭は快適に保たれています!!

 

本日は、学生と橋本教員、稲垣教員が綺麗になった中庭で仲良く交流されていました。良い雰囲気です。

 

4月22日に新年度第1回オープンキャンパスが開催されます!!

4月22日に新年度第1回オープンキャンパスが開催されます!!

今回も理学療法、作業療法の両学科共に魅力的な企画でお待ちしています!

また、個別面談の時間では理学療法学科や作業療法学科の教員、学生と直接話せる時間を設けています。

ぜひお気軽にご参加下さい。皆様のお越しをお待ちしています!

 

 

3%e6%9c%8825%e6%97%a5のサムネイル

理学療法学科の堀江教員が、島根県アスレティックトレーナー協議会認定アスレティックトレーナー(SAT)の資格を取得しました!

本学院理学療法学科の堀江貴文教員が、島根県アスレティックトレーナー協議会認定アスレティックトレーナー(SAT)の資格を取得しました!

本トレーナー制度は島根県アスレティックトレーナー協議会が島根県の医科学サポートに関わる事の出来るスタッフの育成や人材確保を目的として平成29年度より開始した、島根県唯一の認定トレーナー制度です。

1年間の講習と筆記試験・実技試験を経て今回認定された14名が本制度の第一期生となります。

今後は認定トレーナーとして、島根県の様々なスポーツ現場で選手のサポートが行えるようになります。地域貢献のため、学生教育のため、島リハでは今後も教員のスキルアップに努めていきます!!

img_3812 img_3813 img_3814

第21回入学式が執り行われました!

本日、学校法人仁多学園 島根リハビリテーション学院 第21回入学式が執り行われました!

谷河学院長、勝田理事長、鈴木奥出雲病院長より祝辞をいただき、新入生を代表して石田雄介さんが誓いの詞を堂々と述べてくれました。その他、多数のご来賓の方にもご列席やご祝電を賜りました。厚く御礼申し上げます。

本日より新入生は新たな時代を切り拓く医療職人として第一歩を踏み出しました。

希望の中にも緊張が垣間見える面持ちでしたが、すぐに同級生同士会話が始まり、さっそく仲を深めようとしている姿が印象的でした。

本学院では年々志望者数が増えており、新入生を迎えたことでさらに活気のあふれる学院となりそうです!

新入生の皆さん、これから4年間ともに学び、ともに充実した日々を送りましょう!

img_7363 dsc07284 dsc07288 dsc07291 dsc07292 dsc07295

橋本教員、元廣教員、稲垣教員が博士課程へ進学しました!

理学療法学科の橋本教員、作業療法学科の元廣教員と稲垣教員が島根大学大学院医学系研究科博士課程へ進学しました!

3名はすでに修士号を有しており、4月からは引き続き自己研鑽するため博士課程への進学を決めました。

博士課程への進学により、今まで以上に教員がレベルアップし、質の高い教育を学生の皆さんへ提供できるよう学院として支援していきます。

『質が違う』そして『シンカ』をテーマとした本学院の魅力を、是非とも体現していただきたいと思います!

img_7336

作業療法学科の専任教員として仕事復帰された金弦先生をご紹介します。

作業療法学科の専任教員として仕事復帰された金弦先生をご紹介します。

 

金弦先生は育児休業をしておられ、3月より本学院へ仕事復帰されました。

専門分野の作業療法評価学(身障・発達)や作業治療学(発達)などを担当されます。

 

金弦先生の復職により、女子学生の支援が増し、本学院が一層活性化する予感がします!

 

以下、自己紹介文です。

最後の文に金弦先生の優しいお人柄が良く表されていますね。

 

 

『育児休暇が明け、3月から仕事復帰をしました。

宜しくお願い致します。

学生の皆さん、気軽に話しにきてくださいね!

Your happiness is my happiness!』

 

dsc07152 

新年度がはじまりました!!

桜が開花し、奥出雲町も春の陽気に包まれる中、島根リハビリテーション学院では

平成30年度の始業式が執り行われました。

1

 

始業式後は、各クラスでオリエンテーションを行い、毎年恒例の学院清掃を行いました。

2 3 4 5 6

 

また、辞令交付式が執り行われ、教務部長として鈴木哲教員、副教務部長として宇都宮賢一教員、理学療法学科長として木村愛子教員、作業療法学科長として元廣惇教員、そして新任の作業療法学科教員として、土屋景子(つちやけいこ)教員の名前が読み上げられました。

dsc07135 dsc07137 dsc07142 dsc07146 dsc07129

 

学生の皆さんに寄り添い、国家試験合格+αの資質を育む教育を目指していきます!!

今年の島リハもご期待ください!!

dsc07151