新着情報

スポーツトレーナーサークルのメンバーがトレーナー活動を行いました!

 

6月18日、三刀屋高校男子バスケットボール部、女子バスケットボール部、女子バレーボール部の選手の方々に対して、メディカルチェックを実施しました!

今回は柔軟性、筋力、跳躍力、膝関節動的アライメント(フロントランジ)、アジリティ、持久力(間欠性回復力)をチェックさせていただきました。今回は今年入学した理学療法学科・作業療法学科の新入生のメンバーも加わり、1〜3年の3学年合同での活動となりました。

持久力のチェックには、これまでシャトルランを実施していましたが、バスケットボールやバレーボールの様な競技中に休憩とダッシュが混在する様なスポーツ競技における持久力(間欠性回復力)のチェックとしてよく利用されているヨーヨーテスト(間欠性回復力テスト)を今回実施しました。本テストにより、バスケットボールやバレーボールの協議特性に即した持久力を把握することが可能となります。とても根気の要るテストですが、選手の皆様は非常に真剣に取り組んでおられました!

新入生のサークルメンバーは今回が初めての活動となります。終始緊張の様子でしたが、先輩達から評価方法を学びながら、一生懸命メディカルチェックを行っていました!

今回チェックした結果をまとめ、来月にはトレーニングメニューを作成し提案させて頂く予定です。選手の皆様に少しでも有益な情報を提供できるよう、今後もチーム一丸となり活動を進めて行きます!!

 

img_1854

img_1855

img_1856

img_1858

img_1859

img_1860

img_1861

img_1862

6月16日(日)にオープンキャンパスが開催されます!

6月16日(日)にオープンキャンパスが開催されます!

 

 今回の体験学習は、理学療法学科は徒手療法・ストレッチ体験を、作業療法学科はアートセラピー体験をテーマに、体験学習していただけます!

 どちらも職業の魅力をたくさん感じることのできる企画になっています。

 また、通常のオープンキャンパスのプログラムと並行して、入試情報・入試相談会コースを実施します。

 入試情報・入試相談会コースでは、2020年度入試の詳細についての説明や個別に教職員と入試についての悩みや質問等を相談することができます。

 入試情報・入試相談会コースの申し込み方法は、オープンキャンパス参加応募フォーム「当日希望するプログラム」項目で(入試情報特化型オープンキャンパス)を選択してご予約ください!

 

ぜひ、島リハの魅力を体験しに来てください!!

詳細・お申込みはこちらより…

http://shima-reha.com/open_campus/

 

6%e6%9c%8816%e6%97%a5

作業療法学科で面接技術を学ぶ授業を行いました。~1・2年生合同授業編~

 

 臨床にいる作業療法士は患者さんと「面接」を行いながら、患者さんにとって必要な日常生活を探し、障害をもちながら日常生活が行えるための支援を行っています。そのため、作業療法士にとって「面接」は大切な技術のひとつです。

島リハ作業療法学科では6月5日に1・2年生合同で面接技術を学ぶ授業を行いました。1年生と2年生がペアになり、模擬面接の中で2年生が1年生に質問しながら悩みごとを聴取することを行いました。模擬面接の後には、面接場面で必要なコミュニケーションや相手に緊張を与えないことといったポイントについてディスカッションし、情報共有を行いました。

%e7%94%9f%e6%b4%bb%e3%83%9e%e3%83%8d%e3%82%b8%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%88%e8%ab%96-001

%e7%94%9f%e6%b4%bb%e3%83%9e%e3%83%8d%e3%82%b8%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%88%e8%ab%96-004

%e7%94%9f%e6%b4%bb%e3%83%9e%e3%83%8d%e3%82%b8%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%88%e8%ab%96-008

%e7%94%9f%e6%b4%bb%e3%83%9e%e3%83%8d%e3%82%b8%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%88%e8%ab%96-013

交通安全教室が開催されました!

 

6月3日に、雲南警察署の大田和美氏を講師に迎え、自動車運転に関する交通安全についての講習会が開催されました。

 

内容は交通ルール、交通事故の恐ろしさ、雲南圏内の事故、運転時の予測の大切さ、あおり運転被害への対応について、事例やビデオ教材を用いて丁寧に説明がありました。特に視覚の思い込みについては、心理検査をふまえた解説があり、学生からは驚きの声があがっていました。

 

自動車運転は学生にとって日常的な事柄であり、講習会を受けた後に交通安全に関する意識は高まりますが、月日が経つにつれて意識が薄れていくことが多いため、次年度においても継続して取り組んでいきます。

 

093

190603%e4%ba%a4%e9%80%9a%e5%ae%89%e5%85%a8%e6%95%99%e5%ae%a4-062

先日行われたアスレティックトレーナー講習会に参加した学生(作業療法学科)から感想が届きましたので掲載します。

先日行われたアスレティックトレーナー講習会に参加した学生(作業療法学科)から感想が届きましたので掲載します。

 

「今年から、作業療法学科の学生もアスレティックトレーナーの課題活動に参加できることになりました。

 先日、アスレティックトレーナーの川本先生の講義を受けました。作業療法学科で講義を受けたのは、1年生2名、2年生4名の6名でした。

 私は、最初アスレティックトレーナーの仕事はケガをした人を治すことや、ケガの予防をするだけだと思っていましたが、他にも部活動の顧問の先生方に対してのアプローチや、健康管理など生活面や心理面にも携わることを聞いて驚きました。

 川本先生の講義から強いメッセージが伝わってきて、心に沁みました。

 以前からアスレティックトレーナーに興味がありましたが、作業療法学科にはアスレティックトレーナーに関する講義や実技を学べる近隣の養成校は少なかったので、これから講義や実技ができると思うととてもうれしかったです。

 そして、アスレティックトレーナーの知識を持った作業療法士になり、スポーツリハに関わっていきたいという目標ができました。」

作業療法学科2年 豊田 大暉

 

今後の作業療法学科の学生によるトレーナー活動に期待です!

a

本学と学術交流協定を締結したタイ国ロイエット・ラチャパット大学(Roi Et Rajabhat University)が来日されました。

 

島根リハビリテーション学院は、国際的視野に立った豊かな教養を備えた人材育成のため、昨年度、タイ王国ロイエット・ラチャパット大学と学術交流協定を締結しました。相互の地域医療の現状を理解し、双方の学生の派遣・受入れプログラム立案のため、大学関係者(学長、副学長、看護学部長)とロイエット副市長が、昨日、来日されました。5月27~29日の3日間滞在されます。

 

昨日は本学の取組みや施設・設備の視察、情報の交換等が行われました。

 img_1023

img_1038

img_1054

img_1064

img_1080

img_1082

img_1084

img_1116

img_1136

img_1142

img_1149

img_1156

img_1158

img_1168

 

 

本日は県内の医療施設(島根大学医学部付属病院・(株)コミュニティ・ケア)を視察した後、本学にて教員及び学生の交換や共同研究、教育・文化的プログラムの推進など学術交流内容の協議が行われます。

 

詳細は追ってホームページにてUP致します。

 

 

【ロイエット・ラチャパット大学について】

ロイエット・ラチャパット大学は、タイ東北部に位置するロイエット県に所在し、2001年に創設された総合大学です。現在は、6学部(教育学部・芸術科学部・看護学部・経営学部・情報科学部・法政治学部)の他、教育学や経営学に関する修士及び博士課程があり、約10,000人の学生が在籍しています。

 

【5/28日の山陰中央新報にて昨日の交流の模様が掲載されました!】

 %e5%b1%b1%e9%99%b0%e4%b8%ad%e5%a4%ae%e6%96%b0%e5%a0%b120190528のサムネイル

また、本日18時14分~TSK山陰中央テレビ「TSK Live News it!」にて昨日の交流の模様が放送される予定です。

ぜひご覧ください。

一年生が協働力実習を行いました!

今年もこの時期がやって参りました。

島リハ恒例行事である「協働力実習」が5月25日に行われました。

1年生のカリキュラムの一環であるこの授業は、地域の方・学生同士の交流を図ることや、地域の文化に触れることを目的に毎年この時期に行われています。

今年も地域の方のご指導のもと奥出雲町のブランド米である「仁多米」の田植えを無事に終えることができました。

この日は天気も良く、参加した学生は汗や泥にまみれながら、楽しそうに取り組んでいました。

青空広がる中、綺麗な緑色の苗が田んぼの水面に並べられていきます。

植えた苗の成長と共に、学生の今後の成長にも期待です。

秋には収穫したお米で美味しいご飯を食べられることが今から楽しみです!

 

023

033

 

040

044

071

082

185

191

スポーツトレーナーサークルのメンバーがトレーナー活動を行いました!

 

5月23日、横田中学校ホッケー部総勢40名に対して、ウォーミングアップメニューの提案とメディカルチェックを実施しました!

今回ウォーミングアップメニューとして、FIFAが作成している「11+(イレブンプラス)」を提案させていただきました。「11+」とは、FIFA医学委員会傘下のFIFA Medical Assessment and Research Centre(F-MARC)が作成した、外傷・障害予防のウォームアッププログラムです。ランニング、筋力、プライオメトリクス、バランスを含めた15項目のハードなメニューでしたが、さすが横田中学校ホッケー部の皆様、最後まで熱心に取り組んでおられました!

メディカルチェックでは柔軟性、筋力、アジリティなど、ホッケー競技に必要となる様々な身体機能をチェックさせていただきました!今後、学生達がチェックした結果をまとめ、トレーニングメニューを作成し提案させて頂く予定です!

今後もスポーツトレーナーサークルでは、運動部の皆様の怪我予防、パフォーマンスアップのため、全力で活動を行っていきます!!

 

img_1464

 

img_1465

img_1466

img_1467

img_1468

img_1469

img_1470

img_1471

img_1472

img_1473

img_1474

img_1475

作業療法学科の3年生が保育実習に行ってきました!

 

作業療法学科の3年生では、治療学Ⅲという科目で小児領域の作業療法治療学を学びます。

学生たちは机上の学習で学んだ事を、保育実習で実践しました。

テーマは、『コミュニケーションを用いた介入』です。

 

内容は、昼食の時間となり、教室に戻らなければならない場面に対し、

遊びで夢中の園児にどのように声を掛けるとスムーズに教室に戻れるのかを考えました。

 

学生A

対象児の気持ちに共感してから次の行動を説明する。

「まだ遊びたいよね。あと最後一回これをやったら教室に戻ろうね!」

学生B

対象児が好きなオモチャを用いて教室へ入るよう誘導する。

学生C

遊びたいという欲求を満たしながら、次の行動へ転換するよう声を掛ける。

「教室までよーいドン!でかけっこ競争をしよう!」

 

2日間実習を行い、初日の実習後、園児との関わりで困ったエピソードについて

どのように声を掛けると良いのかを話し合いました。

話し合った内容を2回目の実習で実践し、2回目の実習後に振り返りの時間を設けました。

 

a

b

c

 

d

e

 

%e3%81%82

6月2日(日)・6月9日(日)に学科別スペシャルオープンキャンパスが開催されます!

6月2日(日)・6月9日(日)に学科別スペシャルオープンキャンパスが開催されます!

 

次回6月2日の開催となるオープンキャンパスは、理学療法学科に特化した特別オープンキャンパスが行われます。

『スポーツ関連の仕事に就きたい人必見のスポーツトレーナー体験&説明会!』をテーマに、ゲスト卒業生も来校され、島リハ特性キネシオテーピングのプレゼントもあり、盛りだくさんのオープンキャンパスとなっています!

 

 

また、6月9日の開催となるオープンキャンパスでは、作業療法学科に特化した特別オープンキャンパスが行われます。

作業療法学科の専任教員が大集合し、作業療法士の仕事の魅力ややりがいなどをそれぞれの教員が分かりやすくお伝えします!

 

 

どちらのオープンキャンパスも個別面談の時間もとっていますので、職業選択に迷っている学生さんも是非お気軽に参加してくださいね!

 

ぜひ、この機会にオープンキャンパスに参加してみてください!!

詳細・お申込みはこちらより…

http://shima-reha.com/open_campus/

 

%ef%bc%96%e6%9c%88%e5%ad%a6%e7%a7%91%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%aboc

1 / 271234567...20...最後 »