新着情報

ご報告

1/29 富士通、富士ゼロックス、ブリジストン、岡本硝子のエンジニア、人材開発などの皆様が関東から本学へ遥々お越しになられました。

1/29 富士通、富士ゼロックス、ブリジストン、岡本硝子のエンジニア、人材開発などの皆様が関東から本学へ遥々お越しになられました。

学院公式Twitterアカウント:@shima_reha

奥出雲町の課題解決のためのフィールドワークの一環としてお越しになり、リハビリテーションの観点から地域課題についてのディスカッションを行いました。

本学からは理学療法学科の鈴木哲教員、木村愛子教員、作業療法学科の元廣惇教員が参加し、素晴らしい時間を過ごすことができました。

異業種連携からかつてない問題解決策が生まれそうな予感。。。

今後の展開に要注目です!!

アテンドして下さった(株)咲楽の皆様、ありがとうございました!

※皆様より情報掲載の許可は頂いています。

富士通、富士ゼロックス、ブリジストン、岡本硝子のエンジニア、人材開発などの皆様が関東から本学へ遥々お越しになられました。

 

奥出雲町の健康増進事業「いきいき元気教室」に参加しました!!

奥出雲町の健康増進事業「いきいき元気教室」に理学療法学科の橋村教員と学生3名で参加しました!!
橋村教員から糖尿病の理解を深め、その予防に関する知識を学んでいただくため講義を行い、グループディスカッションや運動プログラムには本学院の学生も参加しました。

みなさん文字通りいきいきと取り組まれており、こちらも元気が湧いてくるようでした!!

10月21日・22日 桜雪祭(学園祭)を開催しました。

 平成28年10月21・22日学園祭を学生自治会主催で開催しました。全校生徒160名程度と教職員、保護者の皆様、地域の一般住民の方々に参加していただきました。各クラス毎の出店は、4年作業療法学科の「焼き鳥」が一番人気でした。各クラスの出し物では4年生理学療法学科が一番高得点でした。
 自治会メンバー以外にも、学生や教員皆様の協力も有り、無事に桜雪祭を終えることができとても嬉しく思います。来年も桜雪祭を開催するので、多数ご参加ください。

学生自治会長 曽田将紀

10月16日 三成地区文化祭に島リハ学生が参加しました!

10月16日 三成地区文化祭に島リハ学生が参加しました!

今回参加スタッフとして3年生理学療法学科4名と1年生作業療法学科4名合計8名で運営しました。

以下学生さんの感想です。

 理学療法体験として車椅子試乗体験や、作業療法体験としてアートバルーン作りをしました。参加者は小さい子供から高齢者まで年齢幅広く、特に子供は車椅子に乗って移動することやアートバルーン作りが人気でした。約50名の方が島根リハビリテーション学院テントに来てくれました。
 今年初めての参加である1年生は積極的にお客さんの対応をしてくれ、とても頼りになりました。また、会場のイベント出し物の一つである「踊り」にも臨時参加し、楽しい時間を過ごすことが出来ました。お客さんに喜んでもらえてよかったです。

今後も学校をあげて積極的に地域のボランティア活動に参画していければと思います。

7 / 71234567