新着情報

ご報告

橋本教員に認定理学療法士認定証(脳卒中)が授与されました!

認定理学療法士とは、高い専門性と臨床技能を認められた者に日本理学療法士協会から与えられる称号です。

定められた研修会への参加、症例報告、試験などに合格する必要があり、2016年4月のデータでは約10万人の理学療法士会員に対し、認定取得者は2000人程度と少数です。

橋本教員は「運動器」に引き続き、今回2領域目となる「脳卒中」分野においても認定理学療法士の称号が与えられました。

学生教育においても幅広く専門性の高いレベルで教育実践していただけることと思います。

おめでとうございます!

%e8%aa%8d%e5%ae%9a%e6%a9%8b%e6%9c%ac

%e8%aa%8d%e5%ae%9a%ef%bc%88%e6%a9%8b%e6%9c%ac%ef%bc%89

本日(9月30日)協働力実習で稲刈りを行いました!

快晴のもと、協働力実習として1年生の学生が地域の方のご指導のもと稲刈りを行いました!

5月に植えた稲は大きく成長し、本日無事に収穫を迎えました。

はじめは鎌の使い方や稲の束ね方に戸惑っていた学生たちでしたが、数分で方法をマスターし稲木(奥出雲地方では“はで”と言います)に束ねた稲をかけるところまで行いました。

作業後は地域の方からおにぎりや豚汁、イカやサザエの炭火焼をご馳走になり、学生たちの活躍を労っていただきました。

学生の皆さん、地域の皆様お疲れ様でした!

島リハのPV,CMはもう見ていただけましたか?

昨年に完成した島リハのPVとCMは見ていただけましたでしょうか!?

PVは時代に即した新たな取り組みを進める「進化」と、学びを深める「深化」をテーマに作成しました!

また、CMでは「学びの質が違う」をテーマに、学生さんが明るく演じてくれています!

どちらも教育の質にこだわる島リハの熱いメッセージがぎゅっと凝縮した映像になっています。

是非ともご覧ください!

フットサルサークルをご紹介します!

s__58040323

こんにちは!フットサルサークルです!

フットサルサークルは、活動日は決めておらずみんなが集まりたい!やりたい!と思った時に学院に併設されているスポーツセンターを借りて活動をしています。

本気でガツガツやるのではなく、みんなで楽しく運動することを目的とし、男子も女子も混ざり一緒になってボールを追いかけてます。

あなたもこんな楽しい雰囲気のフットサルサークルに入ってみませんか!?

s__58040328 s__58040327 s__58040326 s__58040325 

s__58040324

国家試験対策を頑張っている4年生の勉強風景をご紹介します!

来年2月に行われる国家試験に向けて、勉強を頑張っている4年生の様子をご紹介します。

本学院の4年生は8月に臨床実習を終え、残りの在学期間は国家試験対策を行います。

国家試験対策は教員から講義を受けるだけでなく、グループ学習も同時に行うことで知識の定着を図ります。

グループ学習のメリットは、学生同士で問題を出し合ったり質問をすることができるので、一人で学ぶことに比べると不安感がとても少なく、また知識漏れを防ぐことができるところにあります。

4年制の島リハだからこそ、じっくり国家試験対策に取り組む時間があります!

全員合格を目指そう!頑張れ4年生!

%e5%9b%bd%e8%a9%a6%e5%8b%89%e5%bc%b7%e2%91%a1 %e5%9b%bd%e8%a9%a6%e5%8b%89%e5%bc%b7%e2%91%a0

キャリアアップ科目「起業・マネジメント」の進捗状況をご報告します!

先日ご紹介した、キャリアアップ科目「起業・マネジメント」の授業風景を紹介します!

(授業の説明はこちらのリンクをご参照ください→http://shima-reha.com/post-3306/

先月の授業紹介から約半月、ついにケーブルテレビ局の撮影が始まりました。
学生は夏季休暇の期間にも関わらず、学生リーダーが主体となってスケジュールを組み、周囲を上手く巻き込みながら活動を続けてきました。町民の方へ向けた介護予防に対する啓発番組を企画していくにあたり、意見をぶつけ合い内容の修正を繰り返すこともありました。しかしながら、撮影は既に大詰めを迎えています。
「介護予防に対する意識がまだまだ薄い」そんな課題を見つけ、その課題解決のために取り組んできた学生たち。実際の放送でどのくらい影響を与えることができるのか。放送をご期待ください‼

平成29年度FD委員会主催教育研修会を開催しました!

本日、教職員を対象にFD委員会主催教育研修会を開催しました。

本学院のカウンセラーである永崎久雄先生、永崎節子先生を講師にお招きし「集団における意思決定と課題解決のプロセス」をテーマにご教授いただきました。

ワールドカフェという手法を使い、テーマに対するディスカッションを活発に行いました。

今後の学生支援に活かすことができるよう、教職員一同研鑽してまいります!

002 004 012 013 014 018

新潟市で開催された第30回リハビリテーション教育研究大会にて本校の教員が研究発表を行いました!

新潟県新潟市で開催された第30回リハビリテーション教育研究大会にて、本学院専任教員が研究発表を行いました!

理学療法学科からは鈴木教員、橋村教員、木村教員、内田教員、堀江教員

作業療法学科からは石倉教員、宇都宮教員、元廣教員、稲垣教員

がそれぞれポスター発表を行い、会場の教育関係者とディスカッションや意見交換を行いました。

前日にはアクティブラーニングの研修会が開催され、内田教員、元廣教員、堀江教員が学生の能動性を引き出す教育方法について学びました。ipadを利用した教材作成も体験することができ、貴重な機会となりました。

今後も、このような機会を通じて、学内教育の質がより高くなるように努めていきます。

s__22773842 s__22773843 s__22773844 s__22773845 s__22773847 s__22773850 s__22773852

s__22741002img_8961 img_8965 img_8966

8月26日奥出雲ホッケーアカデミーに本学院の学生が参加しました!

8月26日(土)横田高校にてホッケーアカデミーが開催され、島根県アスレティックトレーナー協議会のスタッフの皆様と島リハの教員、学生とで介入をさせて頂きました!
アカデミーに参加された小学生vs.島リハの交流試合もあり、学生も教員も初体験のホッケーを楽しみました。
運動後のクールダウンプログラムは本学院の学生に行わせて頂きました。学生は大勢の参加者やアスレティックトレーナーの皆様の前で緊張を隠せない様子でしたが、盛況の中終える事が出来ました!
参加させて下さった奥出雲町ホッケー協会の皆様、島根県アスレティックトレーナー協議会の皆様、有難うござした!今後とも宜しくお願い致します。

s__6914104

s__6914105

s__6914107