新着情報

ご報告

奥出雲町立馬木小学校の5年生が来校されました!

本日、奥出雲町立馬木小学校の5年生11名が、キャリア教育の一環で本学院へ見学・体験学習に来校されました!

小学生の皆さんへは理学療法と作業療法の違いをご説明し、その後体験学習として理学療法学科は物理療法体験やストレッチ体験を、作業療法学科は各種検査法や訓練の体験をしていただきました。

体験学習後は、本学院の学生に対して質問をしていただく時間を設け「なぜこの進路に進んだのか」「勉強をする上でどのようなことが大変か」など、小学生の皆さんからたくさんの質問をいただけました。

小学校へ帰校される際には「楽しかった!」「リハビリの仕事に興味が持てた!」などの意見をいただき、本学院の教職員・学生一同大変嬉しい気持ちになりました。

今回の体験学習をきっかけに理学療法士や作業療法士を志し、医療・福祉に貢献していただけると幸いです!馬木小学校の皆さん、ありがとうございました!また見学にお越しくださいね!

031

033 040 047 050 056 065 068 076 083 092 109 115 122 128 135 136 

曽田将紀くんが島根県アスレティックトレーナー協議会様より表彰を受けました!

理学療法学科3年の曽田将紀くんが、島根県アスレティックトレーナー協議会から2017年『学生トレーナー賞』を受賞し、副賞として協議会のスポンサーであるAM科学株式会社の水上社長からも表彰していただきました!

曽田くんは本学院での学業に加え、アスレティックトレーナーの研修会へも参加し、学生会員の中では最も参加率が高く、また選手に対する指導方法の見学を自主的に行うなど積極性を評価していただきました!

曽田くん、おめでとうございます!

島根県アスレティックトレーナー協議会の川本代表をはじめトレーナー活動をされている先生方には、本学院の学生が在学中からトレーナーについて学ぶことができるよう大変手厚く支援していただいています。協議会の先生方に感謝の意を表するとともに、曽田くんやトレーナー活動を頑張っている学生さんの今後の活躍に期待しています!

25289450_1995576794057295_7170310363175112809_n 25395844_560030421009903_7133640631488239224_n 25399041_560030404343238_3399166588706961666_n

理学療法学科の内田教員が奥出雲町短期集中リハを実施しました!

平成29年11月27日(月)より、島根リハビリテーション学院では、奥出雲町地域包括支援センター、よこた福祉会と連携し、専任教員による奥出雲町一般介護予防事業短期集中リハビリを実施しています。

 現在、奥出雲町在住者3名の方を対象に、身体機能評価および運動機能向上を目的としたトレー二ングを立案し、週2回の運動指導に取組んでいます。約1か月~2か月で効果を出し、自立生活へと繋げていきたいと考えています。

 

img_1822 img_1810

元廣教員が健康講座で講演いたしました!

(株)奥出雲塾様より御依頼を頂き「寒い冬を元気に過ごす健康講座」で、元廣教員が講演させていただきした。

作業療法士の専門性を生かして、食事や睡眠、運動、交流など身体と心のコンディショニング方法について幅広くお話させていただきました。

沢山の方にご参加いただき、有意義な時間を過ごす事が出来ました。

学生教育はもちろんのこと、今後も継続的に地域貢献もさせていただきたいと考えいています。

御依頼いただきました(株)奥出雲塾様、参加して下さった皆様、誠にありがとうございました。

s__36151328

先日開催された特別オープンキャンパスの様子をご紹介します!

11月18日に開催された「仕事の魅力」特化型オープンキャンパスでは、現場でご活躍されている先生方をお招きして、理学療法士や作業療法士が実際にどのように働いているのかお話ししていただきました!

リハビリテーションのスキルは、病院や地域、スポーツの場面でどのように活きるのか、画像や動画を用いて分かりやすく説明していただきました!また先生方には個別面談にもご参加いただき、参加してくださった高校生や保護者の方の質問にもお答えいただきました。理学療法士や作業療法士が社会で幅広く活躍できることを、皆さんに知っていただけたのではないでしょうか。

この度、講師としてお越しくださった、えだクリニックの藤井先生、(株)Community Careの北見先生、誠にありがとうございました!

 005

030

023

031

036

042

041

050

059

044

 

学生レストラン「パスカル」をご紹介します!

島リハに併設されている学生レストラン「パスカル」は、学生さんや職員が利用できる食堂です。

パスカルでは学生さんは良心的な価格で定食や丼ぶり、ラーメンなどを食べることができます!

昼ごはん時には多くの学生さんで賑わい、明るい雰囲気の中、食事をすることができます。

また最近はFree Wi – Fi が導入され、より快適に過ごすことができるようになりました。

みなさんも一度パスカルへ食事に来られてはいかがでしょうか?

img_6738 img_6726

okuizumowi-fi

キャリアアップ科目「起業・マネジメント」の取り組みが、島根日日新聞、朝日新聞で掲載されました!

キャリアアップ科目「起業・マネジメント」の取り組みが、島根日日新聞、朝日新聞で掲載されました!

 

他業種・他職種と連携し、町全体の介護予防行動の啓発・促進を目指した課題解決型授業の

「起業・マネジメント」の取り組みが、島根日日新聞、朝日新聞(誌面、WEB)で掲載されました。

(授業内容・これまでの取り組みはこちらのリンクをご参照ください→http://shima-reha.com/post-3375/、http://shima-reha.com/post-3306/、http://shima-reha.com/post-3120/)

 

先月、ついに奥出雲町のケーブルテレビ内で、学生企画の介護予防啓発番組の第一弾、

「食事で気軽に認知症予防編」が放送されました。

その中で紹介した、「姫のそば ゆかり庵」さんと学生とのコラボレーション商品で、

認知症予防に効果的なお蕎麦「サバみそば」に注目が集まっています!

 

本日はなんと!山陰の新聞社、TV局、名古屋のラジオ局から取材の問合せを頂きました。

またそれぞれご紹介させていただきますので、是非ご覧下さい!!

 

20171108%e6%9c%9d%e6%97%a5%e6%96%b0%e8%81%9e%e6%8e%b2%e8%bc%89のサムネイル 20171107%e5%b3%b6%e6%a0%b9%e6%97%a5%e6%97%a5%e6%96%b0%e8%81%9e%e6%8e%b2%e8%bc%89のサムネイル

木村教員の論文が学術雑誌に掲載されました!

本学院の専任教員である木村教員の原著論文「臨床実習指導者における研修会への参加経験と学生指導および評価能力に対する自信の程度の関係」が、学術雑誌 理学療法科学に掲載されました!

これで木村教員は今年3本目となる原著論文の掲載となりました。

おめでとうございます!!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-11-02-0-07-21

 

橋村教員がキャリア・サポーターの資格を取得しました!

橋村教員がキャリア・サポーターの認定資格を取得しました!

キャリア・サポーターとは、カウンセリングやメンタルヘルス・マネジメントなどの知識と技術を習得した者に与えられる認定資格であり、学生が就職活動をする際の支援者として活動します。

この資格を有した教員が在籍することで、本学院の就労支援が益々充実することと考えられます!

保護者の方、そして学生さんが安心して進学できる島リハをこれからも目指していきます!

img_6656