新着情報

ご報告

平成29年度第1回FD委員会主催教育研修会を開催しました!

本日、教職員を対象にFD委員会主催教育研修会を開催しました。

本学院のカウンセラーである永崎久雄先生、永崎節子先生を講師にお招きし「集団における意思決定と課題解決のプロセス」をテーマにご教授いただきました。

ワールドカフェという手法を使い、テーマに対するディスカッションを活発に行いました。

今後の学生支援に活かすことができるよう、教職員一同研鑽してまいります!

002 004 012 013 014 018

新潟市で開催された第30回リハビリテーション教育研究大会にて本校の教員が研究発表を行いました!

新潟県新潟市で開催された第30回リハビリテーション教育研究大会にて、本学院専任教員が研究発表を行いました!

理学療法学科からは鈴木教員、橋村教員、木村教員、内田教員、堀江教員

作業療法学科からは石倉教員、宇都宮教員、元廣教員、稲垣教員

がそれぞれポスター発表を行い、会場の教育関係者とディスカッションや意見交換を行いました。

前日にはアクティブラーニングの研修会が開催され、内田教員、元廣教員、堀江教員が学生の能動性を引き出す教育方法について学びました。ipadを利用した教材作成も体験することができ、貴重な機会となりました。

今後も、このような機会を通じて、学内教育の質がより高くなるように努めていきます。

s__22773842 s__22773843 s__22773844 s__22773845 s__22773847 s__22773850 s__22773852

s__22741002img_8961 img_8965 img_8966

8月26日奥出雲ホッケーアカデミーに本学院の学生が参加しました!

8月26日(土)横田高校にてホッケーアカデミーが開催され、島根県アスレティックトレーナー協議会のスタッフの皆様と島リハの教員、学生とで介入をさせて頂きました!
アカデミーに参加された小学生vs.島リハの交流試合もあり、学生も教員も初体験のホッケーを楽しみました。
運動後のクールダウンプログラムは本学院の学生に行わせて頂きました。学生は大勢の参加者やアスレティックトレーナーの皆様の前で緊張を隠せない様子でしたが、盛況の中終える事が出来ました!
参加させて下さった奥出雲町ホッケー協会の皆様、島根県アスレティックトレーナー協議会の皆様、有難うござした!今後とも宜しくお願い致します。

s__6914104

s__6914105

s__6914107

本学院専任教員の著書・論文が学術誌に掲載されました!

本学院専任教員の著書・論文が学術誌に掲載されました!

元廣教員は「ボツリヌス療法によるリハビリテーションと麻痺側上肢への介入」について、臨床作業療法2017年9•10月号に著書が掲載されました。

橋本教員は「下腿三頭筋に対するクールダウンとして実施されている2種類の運動が脊髄興奮性に与える影響」について、

木村教員は「腰痛に関する情報提供が介護職員の腰痛に対する認知に与える影響」について、

鈴木教員は「理学療法士の養成校の学生におけるGritと職業的アイデンティティの関係」について、

いずれも学術誌である理学療法科学Vol.32 No.4に筆頭論文が受理・掲載されました!おめでとうございます!

本学院から全国に向けて、臨床に活きる情報や新たな研究成果を発信できることはとても素晴らしいことです!

これからも様々な情報を発信できるよう、教員一同努力してまいります。

%e3%83%9c%e3%83%84%e3%83%aa%e3%83%8c%e3%82%b9 

%e8%ab%96%e6%96%87%e5%8f%97%e7%90%86%e7%90%86%e5%ad%a6%e7%99%82%e6%b3%95%e7%a7%91%e5%ad%a6%ef%bc%91

%e8%ab%96%e6%96%87%e5%8f%97%e7%90%86%e7%90%86%e5%ad%a6%e7%99%82%e6%b3%95%e7%a7%91%e5%ad%a6%ef%bc%92

%e8%ab%96%e6%96%87%e5%8f%97%e7%90%86%e7%90%86%e5%ad%a6%e7%99%82%e6%b3%95%e7%a7%91%e5%ad%a6

 

キャリアアップ科目「起業・マネジメント」をご紹介します!

キャリアアップ科目「起業・マネジメントI」の授業風景を紹介します!
島リハ独自の科目として、これからの理学療法士・作業療法士として欠かせない資質である「問題解決能力」「リーダーシップ力」「コミュニケーション能力」の向上を目指したキャリアアップ科目という授業があります。
キャリアアップ科目は4つのプログラムから構成されており、学生の希望に沿ったプログラム選びができる選択制になっています。
その中で、今回は「起業・マネジメント」というプログラムを紹介します。
「起業・マネジメント」はその名の通り、これからの理学療法士・作業療法士の新たな働き方を学び、考え、実践する魅力的なプログラムです。
今年は奥出雲町のケーブルテレビとコラボレーションし、病気や怪我を予防するための啓発番組を学生主体となって制作しています。
企画、交渉、アポイントメント、チームワーク、コミュニケーション、プレゼン、スケジューリングなど、起業やマネジメントに必要な資質を肌で感じながら学生は日々成長していっています。
さらに、コラボレーションはケーブルテレビだけではありません。
動画はその打ち合わせの様子になります。奥出雲町の蕎麦屋「姫のそば ゆかり庵」さんとのコラボレーション!
続報をご期待ください!
ケーブルテレビでの放送は、10月17日、11月21日、12月19日の予定になります!

就職セミナーを開催しました!

先日、4年生を対象に就職セミナーが開催されました。

ハローワークやジョブカフェ島根から講師をお招きし、具体的な就職活動に向けた講義や演習を行いました。

臨床実習を終え、残すは国家試験と就職です!!

自らの努力で、国家資格も就職内定も勝ち取ってください。

4年生全員が、素晴らしい未来を歩めるよう、島リハは最後まで全力サポートします!!

020 022 027  img_1940

img_1934

教務係長の木村さんをご紹介します!

本日は教務係長の木村さんをご紹介します!

教務の仕事は授業のスケジュール管理や、学生の大切な情報を管理するなど重要な業務で、木村さんは本学院の学生さんや教員が安心して勉学や授業に励むために必要不可欠な存在です。

学生さんは授業のスケジュールについてだけではなく、私生活の話しをするために木村さんの部屋を訪れることもあり、木村さんはその都度優しく学生さんの対応をしてくださります。

音楽が好きで趣味はギター、好きな歌手はMr.Childrenだそうです。入学した際は、一度木村さんの部屋を訪れてみてはいかがでしょうか。

img_5790

授業の一環で「よこた福祉会 むらくも苑」様へ実習に行かせていただきました!

6月30日、7月7日の2回にわたり、本学院の理学療法学科2年生が、日常生活活動の授業の一環で「よこた福祉会 むらくも苑」様へ実習に行かせていただきました。実際に利用者様の移動および移乗介助の実践や、福祉用具等の見学をさせていただきました。特に利用者様の移乗介助は緊張感が高まり、学校では学ぶことができない貴重な体験をさせていただくことができました。学んだことを活かし、長期臨床実習および国家資格取得に向けてさらに努力していきます。

むらくも苑の利用者様、施設長様、施設職員の皆様、本当にありがとうございました。

(利用者様、施設職員様の許可を得て当日の模様を掲載させていただいています)

s__25010192 s__25010193 s__25010195

 

島根県理学療法士会主催「理学療法の日」のイベントを開催しました!

毎年7月17日は「理学療法の日」と定められており、全国各地で様々な理学療法の啓発活動が行われています。昨日、7月17日は島根県理学療法士会と島根リハビリテーション学院がコラボレーションし、奥出雲町にて理学療法の日のイベントを開催しました。

午前は島根県理学療法士会スタッフ、島根リハビリテーション学院の教員と学生にて、奥出雲町横田にあるスーパーマーケット「横田蔵市」様の店頭スペースをお借りし、ご来店された地域のお客様に対する理学療法の啓発活動と、簡単な運動機能のチェックをさせて頂きました。

午後は島根県理学療法士会の先生方を本学院にお招きし、本学院の学生を対象に太田県士会長によるご講演と、各分野(病院、施設、地域、スポーツ等)で活躍されている先生方による学生面談が行われました。面談では先生方から進路選択に関する貴重なアドバイスを頂いたり、学生の質問にお応え頂きました。先生方との面談を通じ、学生は今後の進路選択に向けた大きな手掛かりを得ることが出来ました。

この度のイベントに際しご協力いただきました横田蔵市様、ご多忙の中面談にご協力下さいました島根県理学療法士会の先生方、誠にありがとうございました!

s__5799940

s__5799941

s__32309267 s__32309265 s__32309271 s__32309270 s__32309275 s__32309266

ハンガリーから奥出雲町親善大使であるお二方が来校されました!

奥出雲町の親善大使に任命されたハンガリーのハセベ氏とアーノシュ氏が、ハンガリーと奥出雲町との文化・教育・産業の交流促進を目的に、本学院へ視察にいらっしゃいました!

本学院の施設や学生の勉強風景、本学院の取り組みを見聞され称賛していただきました。

今後の本学院とハンガリーとの交流に向けた橋渡しになって頂ければと思います。

%e3%83%8f%e3%83%b3%e3%82%ac%e3%83%aa%e3%83%bc%e8%a6%aa%e5%96%84%e5%a4%a7%e4%bd%bf

2 / 6123456