新着情報

ご報告

消費者問題出前講座を開催しました!

 11月28日(木)に本学院講堂で「消費者問題出前講座」を開催しました。

 島根県消費者センターより講師の先生を迎えし、理学・作業療法学科の1~3年生を対象に消費者トラブルの事例や対応方法について、ロールプレイを交えながら分かりやすく説明していただきました。

 携帯電話やSNSが当たり前の時代になり、消費者トラブルも多くなっています。「自分は大丈夫と思わず、気を付けていきたい」と学生からも声があがっていました。

20191128%e6%b6%88%e8%b2%bb%e8%80%85%e8%ac%9b%e5%ba%a7-001 20191128%e6%b6%88%e8%b2%bb%e8%80%85%e8%ac%9b%e5%ba%a7-008

11/19付の読売新聞に先日行われたデルフトタイルの交流活動が掲載されました。

 

11/19付の読売新聞に先日行われたデルフトタイルの交流活動が掲載されました。

当日の様子は下記の記事を参照ください。

奥出雲町の伝統である「仁王像」をオランダの伝統であるデルフトタイルによる再現活動に作業療法学科1年生が参加しました!

usb-0405のサムネイル

3年生が初めての実習を終えて帰ってきました!

3年生が初めての実習である臨床実習Ⅰを終えて無事に帰ってきました。

今日はそれぞれの実習での経験をレポートにまとめ、その内容の報告会を行いました。

慣れない発表の場ではありましたが、この日のために準備を進め、各々が過ごしてきた3週間を振り返りました。

発表者だけでなく、聴講者も積極的に質問をし、良きディスカッションの場となり、まだまだ未熟なところや経験不足なところは大いにありますが、実習に向かう前と比べ、逞しくなって帰ってきてくれたと思います!

この度の臨床実習において御指導いただきました指導者の先生方には、この場をお借りして感謝申し上げたいと思います。

今後とも本学の学生が成長できるよう、お力添えをよろしくお願いいたします。

img_3084

img_3085

img_3083

img_3079

論文が掲載されました!(理学療法学科)

 

img_2435

 

本学院の理学療法学科教員である橋村康二先生が執筆した論文が掲載されました!!

投稿論文「中山間地域在住の家族介護者における介護負担感に関する要因」.島根大学医学部紀要.第41巻.23-28p.2019.3

今日の昼休みは学院長のお心遣いでコーヒーとロールケーキが登場!

教職員全員で論文掲載お祝いパーティーを開催しました!

 

医療の仕事は「臨床」、「教育」、「研究」であると言われています。

本学の教員は作業療法士、理学療法士として、「教育」を介して「臨床」へ、「研究」を介して「臨床」へ、新しい知見の発掘と技術のブラッシュアップを行い、医療の発展に尽力する所存です!

 

003-1

 img_2436

 

 

 

 

 

奥出雲町の協力を得て、1年生に健康教室を開催しました!

 

本学に在籍する学生の約9割が一人暮らしをしています。

入学生は高等学校を卒業した19歳が多く、社会人入学生もいます。3・4年次になると臨床実習で県内外へ出掛けるため、全学生が一人暮らしを余儀なくされます。

このたび、学院の保健計画として、学生が食事の大切さを再認識することを目的に、奥出雲町の協力を得て、奥出雲町役場管理栄養士谷山直子様による栄養指導、保健師・ヘルスメイトさん達にご支援頂き調理実習を実施しました。

対象は、今年度入学した1年生理学・作業療法学科を対象に2019年5月27日と6月14日の計2回実施しました。

そうした本学の取り組みが、農林水産省のホームページにおいて紹介されました。

これは、「食育月間」及び「食育の日」等の取組について、令和元年5月8日付け健第258号により、平成31年度(2019年度)「食育月間」実施要綱(農林水産大臣決定)に基づく「食育月間」における食育の取組の推進、毎月19日の「食育の日」の普及啓発等について、全国各都道府県毎に様々な取組の中から特色ある取組を各項目3件選出されたことに基づき掲載されました。

今後も、本学では学生の学業だけではなく、学生の健康面にも注目し、社会の一員として生活力を獲得できるよう支援を継続していきます。

 

ab

谷山さんによる栄養指導

 

cb

学生グループとヘルスメイトさんの調理実習

 

農林水産省HPリンク

http://www.maff.go.jp/j/syokuiku/gekkan/torikumi.html

 

野球サークル活動報告 2019 season

本日は、本学のサークルの1つである野球サークルを紹介させていただきます。

野球サークルには20名近くの部員が所属し、不定期ではありますが大会に向けて練習を積み重ねています。

年間の活動として、広島県専門学校軟式野球大会に出場し、日頃の練習の成果を存分に発揮してくれています。

今年の春季大会では、広島・島根の強豪校を相手に見事勝利し、令和初のチャンピオンに輝きました。

先日行われた秋季大会では、惜敗を重ね残念ながら4位という悔いの残る結果となりましたが、この悔しさバネに来シーズンに向けて冬季の練習を頑張ってくれると思います。

また、今年は専属のカメラマン(学生)が同行してくれていたおかげもあり、躍動感あふれる写真を多く撮影してくれました。

その写真を使ってスライドショーを作成してみましたので、熱戦の様子を是非ご覧いただければと思います。

来シーズンの目標としては、まずは春季大会での優勝旗の奪取!

そして、鬼門である秋季大会でも優勝をし、春秋連覇を成し遂げたいと思います。

 

本学院のスポーツトレーナーサークルのメンバーが、奥出雲町のホッケースポーツ少年団の児童に対し、リズムトレーニング指導を行いました!

 

10月31日、本学院のスポーツトレーナーサークルのメンバーが、奥出雲町のホッケースポーツ少年団の児童に対し、リズムトレーニング指導を行いました!

 

リズムトレーニングとは、「リズム感」を高めることで運動能力を向上させる、最新のトレーニング手法です。本学院のスポーツトレーナーサークルのメンバーの内7名の学生が、スポーツリズムトレーニング協会の認定指導員である「スポーツリズムトレーニング協会(STAR)公認ディフューザー」の資格を先日取得しました。今回はそのメンバーの中から理学療法学科2年生の田部雄路君がリーダーとなり、指導を行いました。

 

 リズムトレーニングには難易度の順に「リズムジャンプ」、「リズムサーキット」、「種目別トレーニング」の3つがあり、今回はリズムトレーニングの基礎となる「リズムジャンプ」を行いました。初めは皆うまくリズムに合わせることが出来ず苦戦していましたが、徐々にコツを掴み、後半はテンポの速いリズムでも様々なジャンプが出来るようになっていました!このリズムトレーニングの指導を今後継続して行い、児童達の運動能力の向上を図っていきます!!

【ビフォー】

tmp_v4738267743688992561

 

【アフター】

tmp_v4738267743739675910

 

【スポーツリズムトレーニング協会(STAR)公認ディフューザー資格】

s__7233541

 

島リハの名物授業である協働力実習にて収穫祭を行いました!

島リハの特徴的な授業である協働力実習では、締めくくりに収穫したお米を使って調理実習を行います。

今年も理学療法学科と作業療法学科に分かれ、各学科ごとに収穫したお米の味を最大限に引き出すための一品を考えました。

理学療法学科は丼物の代表格であるビビンバを、作業療法学科はご飯のお供に唐揚げとお味噌汁を作りました。

この授業で田植えをしたのが5月頃、その頃はまだどこか辿々しさが残る人間関係ではありましたが、この協働力実習を経験してクラス内または学科間の友情や絆は深まるものがあったのではないでしょうか。

出来上がった料理もとても美味しくいただくことができ、余ったお米はおにぎりにしてみんなで家に持って帰りました。

このような珍しい授業が行えるのも、この奥出雲町にお住まいの地域の皆様のご協力があってからこそだと思っております。

学生も大変満足な様子で、最高の笑顔をいただくことができました!

img_4573

img_4591 img_4583

img_3615

img_4650

img_2785

img_3605

img_2798

img_3621

org_dsc02459

第22回 桜雪祭(学園祭)レポート③

今年の桜雪祭ではコラボ企画として、地域の皆様にもご参加いただきました!

初日は三成幼児園の子どもたちによる可愛らしい演目を披露していただき、その姿に癒しをいただきました。

2日目は横田中学校ブラスバンドの皆様にご参加いただき、とても迫力ある生演奏をご披露いただきました。

その中でも、ルパンのメインテーマの演奏はとても格好良く、改めて音楽の素晴らしさを感じました。

(興味のある方は、学院Twitterに動画を掲載しておりますので、そちらをご覧ください♬)

そして、最後に大いにステージを盛り上げていただいたのは、永春神楽団の皆様です。

この時には雨も上がり、屋外の特設ステージにて笑いあり、迫力ありの神楽をご披露いただきました。

写真をご覧いただいてもわかるように、迫力ある華麗な舞は見ている者を惹き付けるパワーを感じました。

(こちらも興味のある方は、学院Twitterに動画を掲載しておりますので、そちらをご覧ください♬)

今年も桜雪祭が開催できましたのも、地域の皆様のご協力があってからこそだと思っております。

この場をお借りしてお礼を申し上げさせていただきたいと同時に、今後とも本学院にお力添えいただきますよう、何卒よろしくお願い致します。

 

img_2683

org_dsc02423

org_dsc02426

org_dsc02427

org_dsc02433

org_dsc02436

org_dsc02435

第22回 桜雪祭(学園祭)レポート②

桜雪祭ではクラスの出店の他に、各種イベントも執り行われます。

今年は雨のため会場をスポーツセンターに移し、各クラス対抗で大縄跳びや玉入れなどの競技で競い合いました。

この時だけは、学年は関係ありません!

総合優勝するためにも、負けられない戦いがここにはありました!

写真からもわかるように、とても白熱した勝負となり、会場のボルテージは最高潮に達しました!

 

img_3363

img_3360

img_3347

img_3323

img_3467

img_3485

img_3475

img_3518

1 / 161234567...最後 »