投稿者「島根 リハビリテーション学院」のアーカイブ

第53回 日本作業療法学会に土屋教員、元廣教員、仲田教員が参加してきました。

 

9月6日〜9日に福岡県の国際会議場にて開催されました、第53回日本作業療法学会に土屋教員、元廣教員、仲田教員が参加しました。

 

それぞれの教員が演題発表を行い、学会参加者とのディスカッションを通して各々の研究や実践の質的向上につながる貴重な時間を過ごしました。

 

来年は新潟県で開催される予定となっているため、継続した研究・実践発表が行えるように精進してまいります。

 

img_2418

img_2301 

img_2273

9月22日(日)にオープンキャンパスが開催されます!

9月22日(日)にオープンキャンパスが開催されます!

 

今回の体験学習は、理学療法学科は物理療法体験を、作業療法学科は「もの」で身体セラピー体験をテーマに、体験学習していただけます!

 

どちらも職業の魅力をたくさん感じることのできる企画になっています。

 

また、通常のオープンキャンパスのプログラムと並行して、入試対策セミナー・入試相談会コースを実施します。

 

入試対策セミナー・入試相談会コースでは、2020年度入試の詳細についての説明や個別に教職員と模擬面接を通して入試対策をすることができます。

 

入試対策セミナー・入試相談会コースの申し込み方法は、オープンキャンパス参加応募フォーム「当日希望するプログラム」項目で(入試情報特化型オープンキャンパス)を選択してご予約ください!

 

 

ぜひ、島リハの魅力を体験しに来てください!!

詳細・お申込みはこちらより…

http://shima-reha.com/open_campus/

 

9%e6%9c%8822%e6%97%a5

辞令交付式が執り行われました!

9月2日(月)、辞令交付式が執り行われ、谷河学院長より新任の理学療法学科専任教員として山崎健治教員、理学療法学科主任(資格取得支援)として橋本広徳教員、理学療法学科主任(臨床実習教育)として橋村康二教員の名前が読み上げられました。

 

今後とも学生の皆さんに寄り添い、より充実した教育を行っていけるよう教職員一丸となって取り組んでいきます!

 

002

010

016

027

2019年度FD研修会を開催しました!

 

8月21日(水)に本学院において2019年FD研修会を開催しました。

講師をしていただいた尾野寛明先生は、地域づくり担い手育成塾の運営や、住民自治組織の運営支援、総合計画策定支援、その他組織マネジメント全般を専門に全国で活躍されています。

尾野先生には、その経験をふまえ「育成人材像に関する他業種からの視点」というテーマで講演をしていただきました。

本学院では現在、学院の魅力化について検討を行っていますが、講演の中で課題設定についての重要性を教えいただいたことを活かしていきたいと思います。

 

%e5%9b%b31

%e5%9b%b32

作業療法学科1年生が病院見学に行ってきました!

 

作業療法学科1年生が、作業療法概論の授業で病院見学に行ってきました。

島根大学医学部附属病院に見学に行った学生から感想をいただきましたので、掲載します。

 

 

 

島根大学医学部リハビリテーションセンターに勤務されている作業療法士の先生の仕事を見学させていただきました。私は最近まで、こちらのリハビリテーションセンターに患者として通っていました。その時に担当してもらっていたリハビリの先生と今回見学させていただいた作業療法士の先生から改めてコミュニケーションの大切さを学びました。患者さんにとってリハビリは大変なことですが、その中でも会話を通して患者さんも楽しそうにリハビリをされているように感じました。私が患者として通っていたときも、担当の先生が親身になって話を聞いてくださり、リハビリの時間が楽しく感じました。今回の病院見学はとても貴重な時間となりました。

作業療法学科 1年 加藤 陽人

 

 

今回病院見学をさせていただいて、現場の作業療法士の先生や患者さんから多くのことを学びました。その中でも特に印象に残っているのは、作業療法士の先生と患者さんとの関わり方です。作業療法士の先生は患者さんに優しく話しかけたり、前日にできなかったことができるようになったときには、一緒に喜んでいたので、患者さんもとても楽しそうにリハビリをされていました。患者さんは、リハビリをすることが辛いこともあると思うので、楽しみながらリハビリができるようにするための工夫はとても大切だと思いました。

また、今回は病気や作業療法の知識がほとんどない状態で、実際のリハビリの現場を見学したので、わからないこともたくさんありました。でも、わからないことを見つけることができたのも、この見学で得たものの1つだと思います。今回の見学で作業療法のことについてもっと知りたい、勉強したいと思えたので、とても貴重な経験ができたと思います。

 

作業療法学科 1年 波多野 光咲

 img_2004

img_2088

img_2090

島根県専修学校フェスティバルに参加しました!

 

8月6日に島根県専修学校フェスティバルが開催され、しごと体験として本学を含めた各種専門学校12校が出席しました。

 

来場者は小学生や保護者を中心に合計300名を超え、大盛況のイベントとなりました。

 

本学のブースは、理学療法体験として「身体のしくみ」をテーマにテーピング体験を堀江先生が担当、作業療法体験として「小物つくりで手と頭と心のリハビリ」をテーマに時計デコレーション体験を金弦先生が担当しました。

 

 image001

 

本学院のブースには大勢の方に訪れて頂きました。

時計デコレーション体験は総勢70名以上が訪れ、順番待ちで立ち並ぶ姿も見られました。

また、テーピング体験は特に保護者さんが熱心に話を聞いてくださいました。

 

参加して頂いた皆様に様々な職種を体験していただく良い機会となりました!

4年生が最後の臨床実習から帰ってきました!

4年生が最後の臨床実習から帰ってきました!

 

先週行われた実習報告会では、各自が作成したレポートを、教員、同級生、後輩達の前で発表しました。

 s__20193310

 

皆の堂々と発表する姿に、彼等の一層の成長を感じました。

また、報告会に参加した後輩達は、未来の自分の姿を思い描きながら熱心に聞き入っていました。

 

s__20193312 

s__20193311

 

 

実習報告会終了後、担任と学生とで海へ行き、打ち上げをしました!みんなでバーベキューをして、海で泳ぎました。最高の思い出となりました!!

 

 s__20193298

 

 

今週からは国家試験対策が始まります。気持ちを切り替え、国家試験全員合格を目指して皆で一丸となり勉強に励みます!!

8月10日(土)に作業療法学科特化型オープンキャンパスが開催されます!

8月10日(土)に作業療法学科特化型オープンキャンパスが開催されます!

 

次回8月10日の開催となるオープンキャンパスは、作業療法学科に特化した特別オープンキャンパスが行われます。

作業療法学科の専任教員が大集合し、作業療法士の仕事の魅力ややりがいなどをそれぞれの教員が分かりやすくお伝えします!

 

どちらのオープンキャンパスも個別面談の時間もとっていますので、職業選択に迷っている学生さんも是非お気軽に参加してくださいね!

 

ぜひ、この機会にオープンキャンパスに参加してみてください!!

詳細・お申込みはこちらより…

http://shima-reha.com/open_campus/

 

0810ot%e7%89%b9%e5%8c%96oc%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7

8月4日(日)にオープンキャンパスが開催されます!

8月4日(日)にオープンキャンパスが開催されます!

 

 今回の体験学習は、理学療法学科は徒手療法・ストレッチ体験を、作業療法学科は日常生活の「コツ」体験をテーマに、体験学習していただけます!

 

 どちらも職業の魅力をたくさん感じることのできる企画になっています。

 

 また、通常のオープンキャンパスのプログラムと並行して、入試情報・入試相談会コースを実施します。

 

 入試情報・入試相談会コースでは、2020年度入試の詳細についての説明や個別に教職員と入試についての悩みや質問等を相談することができます。

 

 入試情報・入試相談会コースの申し込み方法は、オープンキャンパス参加応募フォーム「当日希望するプログラム」項目で(入試情報特化型オープンキャンパス)を選択してご予約ください!

 

 

ぜひ、島リハの魅力を体験しに来てください!!

詳細・お申込みはこちらより…

http://shima-reha.com/open_campus/

 

8%e6%9c%884%e6%97%a5